d払い その他スマホ決済 楽天pay キャンペーンカレンダー

還元率比較|ドラッグストアでのポイント還元【10月】

2019-10-10

還元率比較!主要ドラッグストアでのポイント還元【10月】

10月1日から消費税率が引き上げられ、中小企業を対象とした「キャッシュレス・消費者還元事業」もスタートしていますが、大手のドラッグストアは対象外店舗となっています。

ドラッグストア各店舗でのキャンペーンやクーポン配布もありますが、スマホ決済で買い物をした場合は、各スマホ決済サービスの独自キャンペーンによるポイント還元があります。日常の利用頻度が高いドラッグストア(ツルハドラッグ、ウェルシア、サンドラッグ、マツモトキヨシ)でスマホ決済を使う際、どのサービスが一番お得なのか?
比較してみました。



■10月1日から10月14日までなら「d払い」がおトク

d払いは10月14日まで「20%還元キャンペーン」を実施しています。
特設ページから事前にエントリーしたうえでd払いで決済すると、決済金額の20%のdポイントが付与されます。ドラッグストアでd払いを利用すると、キャンペーンの20%と基本還元の0.5%のdポイントが付与されます。

「dポイント20%還元キャンペーン!」についてはこちら

■10月18日から10月31日は「LINE Pay」がおトク
LINE Payは、上記の期間「誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭」を実施します。期間中!LINE Pay生活応援祭」ではドラッグストアでのコード支払いで5%の付与(+マイカラープログラム)を行いますので、トータルで5.5-7%相当の還元となります。
ただし、「マツモトキヨシ」は、LINE Payに対応していません。

「誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭」についてはこちら

■お店や期間で使分けるのが面倒な人は、いつでもどこでも還元率5%の楽天ペイがお勧め
楽天ペイでは2019年10月1日から12月2日までの期間中、全加盟店(消費者還元事業対象店舗および対象外店舗)で最大5%還元キャンペーン実施しています。お店や期間でスマホ決済サービスを愉快分けるが面倒な方は、楽天ペイを使っていれば、どこでもいつでも5%以上の還元が得られます。なお、楽天ペイのキャンペーンによる還元を受けるためには、事前エントリーが必須となります。
ただし、「マツモトキヨシ」は、楽天Payに対応していません。

「全員対象!全店舗でずーーっと5%還元」はこちら

PayPay「まちかどペイペイ」はこちら

LINE Pay「マイカラープログラム」はこちら

10月からの各スマホ決済の還元率比較はこちらです。

-d払い, その他スマホ決済, 楽天pay, キャンペーンカレンダー
-, ,

Copyright© Pay活ガイド , 2021 All Rights Reserved.